坂元康宏の「経済の思考法」
2017年11月

170121坂元さん


初めての方へ プロフィール 公式ウェブサイト ブログ(準備中) 過去の記事と音声


今回のテーマ
「最新の資産分散ポートフォリオとは?」

音声です

音声は下のプレイヤーでお聞きください(約11分)

画像の説明


ダウンロードしてiPhoneなどでも聞けます>>


ポイント


1.最新の資産分散ポートフォリオ

  • 現預金:30~40%
  • 確定利回り型投資:50%
  • 仮想通貨:10~20%

※確定利回り型投資とは・・・モンゴル投資、NZ貸付・社債など毎年決まったリターンが得られる投資のこと。


2.仮想通貨の保有方法

  • ①ビットコイン(BTC)のみ保有
  • ②ビットコインに加えてアルトコインも保有
  • ③ビットコイン+アルトコイン+ICOに分散し、保有

※アルトコインとは・・・ビットコイン以外の仮想通貨の総称
※仮想通貨の時価総額ランキングのURL
https://coinmarketcap.com/


3.通貨分散の考え方

  • 従来:「日本円、米ドル、NZドル」というように日本円+外貨に分散
  • 今後:「日本円+外貨+仮想通貨」というように分散


4.資産運用の対象の変化

  • 従来:「預金、株式、FX、不動産、投資信託(ファンド)」などに分散
  • 今後:「預金、金などの現物、仮想通貨・ICO」などに分散


5.金(ゴールド)について

  • 「有事の際の金」として保有するのは良い考え
  • 田中貴金属など刻印があるものを購入すべき
  • 100g、200gのバーまたは金貨が保管に便利



資産分散の考え方は数年前と大きく変化し、株やFXや投資信託やファンドの割合が限りなく低くなり、仮想通貨の割合が10~20%に増えています。上記を参考に少なくとも年に1~2回はご自分のポートフォリオ(金融商品の組み合わせ)を見直しましょう。

お若い方や、これから資産を作りたいという方も参考にして下さい。


鈴木博之

evhiroyuki@ybb.ne.jp


a:273 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM