坂元康宏の「経済の思考法」
2016年2月

画像の説明


初めての方へ プロフィール 公式ウェブサイト(準備中) ブログ(準備中) 過去の記事と音声


今回のテーマ=「モンゴル視察報告とプロジェクトの今後」

音声です

音声は下のプレイヤーでお聞きください(約12分)

ここをクリック!          ボリューム(→高)


ダウンロードしてiPhoneなどでも聞けます>>


ポイント

今回のテーマ=「モンゴル視察報告とプロジェクトの今後」


1、冬のモンゴル視察報告

  1. マイナス30度の世界とは?
  2. 大気汚染の状況
  3. SP社建設のマンション視察
  4. ゲル地区の状況、マンション完成を待望
  5. 2016年第二期に向けて
  6. モンゴル経済の状況とは?


2、モンゴル不動産投資6つのポイント

  1. 利回りが高いこと
  2. 安全性が高いこと(不動産という担保があるため)
  3. 短期間で資金の回収ができること(1年前後)
  4. 投資単位が比較的少額であること(100万円~)
  5. 再現性があること
  6. 社会貢献ができること



画像の説明

厳寒のモンゴル

画像の説明

視察団

画像の説明

ほぼ完成したSP社のマンション


2016年の「投資案件」、つまり低リスク、1年満期、年利8%のモンゴルのゲル地区再開発プロジェクトへの投資がメインの柱になると思います。
まだ投資をされてない方は、坂元さんの現地報告を参考に、ぜひご検討下さい。

よろしくお願いします。


鈴木博之

evhiroyuki@ybb.ne.jp


a:919 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM