鈴木博之の投資ご紹介のポリシー

私の投資案件をご紹介する際の考え方(信条)をご紹介します。参考にして下さい。

まずは簡単な自己紹介です

画像の説明

自己紹介

鈴木博之

  • 金融会社(東証一部上場)勤務
  • 30歳で経済に目覚める(投資歴35年)
  • 経済フリーを目指し猛勉強と投資の実践
    金の卵を産むガチョウを飼おう、育てよう、増やそう
       そのために経済の勉強と実践、数々の失敗と成功
  • 35歳で投資のコツをつかみ、その後は連戦連勝!
  • 43歳で目標の「経済フリー」を達成し退社
    その後自分の本当にやりたいことをする人生!
  • 退社後も資産を増やし続ける
  • 現在は、コンサルタント、セミナー講師など1,000人以上の方々へアドバイス
  • 57歳で起業、7年連続売り上げ1億円超
  • 株式会社ライフナビ代表
    ライフワークを実践中、生きている醍醐味を味わう

好きな言葉・・・人生夢の実現!

    



要するにサラリーマンが嫌で経済フリーを目指し
30歳の時に一念発起して投資の勉強と実践を開始、当初は成功と失敗の連続でした。

しかし35歳で自分に向いた投資のセオリーを見つけ、連戦連勝!

43歳でようやく給料が無くても生活が出来る「経済フリー」を達成。

その後は自分の経験をもとに、コンサルタントやセミナー講師をしながら、
延べ1,000人以上の方々に投資のアドバイスを実施。

現在は株式会社ライフナビ代表として、ライフワークの実現に向けて活動をしています。



お金を貯める上で大切なこと

お金を貯める上で「大切な心構え」「これだけは絶対に忘れてほしくないこと」があります。

お金+我欲=不幸

お金+公欲=幸せ
(幸せの方程式と言います)



どのようなことにお金を使って欲しいのか?

画像の説明

世界には、みなさんの収入のほんの2~3%で、助かる命が一杯あります。子どもたちが少しでも平和に幸せに生きられるように、あなたのお金を活用して下さい。

お金とどのように付き合うかを考えることは、
自分の人生をどのように生きるかを考えること!



まずは「種銭つくり」:資産運用の第一歩!

お金は、ある程度まとまらないと資産運用できません!
まずは「種銭」を貯めましょう。

図1

種銭の貯め方

貯金を始めること

  • 出来るだけ若いうちに貯金を開始
  • 収入の20~30%は貯金する
  • 我慢の貯金では続かない

ではどうするのか?

天引き貯金開始

  • 半強制的に天引きしてもらう
  • 会社の財形貯蓄や持株会など
  • 総合口座を作り自動積立
  • 知らないうちに貯まる・・・最強の貯蓄術!

年に50~100万円目標

  • 毎月2万天引き×12か月=24万、ボーナスをプラスして50万
  • 毎月4万天引き×12か月=48万、約50万、頑張ってボーナスをプラスして100万
  • フリーターでも、自給1,000円のコンビニバイト、週10時間で約50万

50~100万円貯まれば金融商品に投資をします。

この繰り返し!



お薦めの投資商品は「ローリスク・ミドルリターン」


Win/Winの関係であることが大切

このようなシステムにすることで、「投資先の会社」、「投資を紹介する会社」、「投資家」それぞれが責任を持つことによりWin Winの仕組みが出来るのです。



投資に時間を取らない

お金は人生の目的ではなく、人生をより良くするための手段(道具)です。

株やFXなどの投資商品でお金を稼ぐために大切な時間を使うのは、本末転倒だと思います。

私が推奨する商品は、一度投資すればあとは忘れていて大丈夫。
見直しも一年に一日あれば十分です。

他の時間は自分の人生を充実させるために使いましょう。



このようなポリシーで投資商品をご紹介しています。
ぜひご検討をよろしくお願いいたします。




a:349 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM